RX-0 フェネクス&ユニコーン

9月の末にメッキを剥がした後、放置中だったフェネクスを組み立てました。
ゲート処理を行いながらの製作とはいえ、出来上がるまで
1週間も掛かっちゃいました(*_*)
最近はHGやREばかり作っていたので、細かいパーツの多さにウンザリ。
全塗装を決めた自分が憎らしい。


■ユニコーンモード

RX-0 フェネクス

RX-0 フェネクス

■デストロイモード

RX-0 フェネクス

RX-0 フェネクス

メッキを剥ぐと真っ白なのでただのユニコーンにしか見えませんネ
ホント違いは角の形状だけなんですね。




押入に眠っていたユニコーンも引っ張り出してきました。
ゲート処理もしていない全くのパチ組、何故かアンテナと武器だけ塗装済みでした。
発売されて直ぐに購入した物です。
調べてみると発売されたのは2007年12月。
もう8年も前なんですね〜刻が経つのは早い!
白いパーツもうっすら黄ばんできています。

RX-0 フェネクス

RX-0 フェネクス


せっかくなのでフェネクスと並んで撮影。

■ユニコーンモード

RX-0 フェネクス

■デストロイモード

RX-0 フェネクス

RX-0 フェネクス

せっかく2つ並べたので、思い切って2つとも完成させたいと思います。


ブックオフでモデグラのユニコーン特集号を入手してきたので、
特集内容に沿ってデストロイモード時の長すぎる脚対策をして仕上げようと思います。
デストロイモード固定で仕上げますので、ユニコーンモードはコレで見納め。
一度メッキ状態で撮影しておくべきでしたね。失敗した。


年末年始はこの2体を弄って過ごしたいと思います。

サイコフレームの塗装をどうするかが問題だ。
無難にメタリックが安全かな?


では













にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へプラモ・模型ブログランキング







コメント

このブログの人気の投稿

第19回全日本オラザク選手権 大賞受賞しました。

RE/100 ディジェ その1

2017年製作まとめ