投稿

A-Z GUNDAM/AKATUKI

イメージ
HGBF A-Zガンダムを製作しました。アマゾン限定販売のキットです。
主な改修点として脚部の2ミリ延長、スジボリによるパネルラインの追加。
ゴールドのオリジナルカラーで塗装しました。







■ヤフオクに出品しました
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d314874030
10/21(日)21時頃迄です。よろしくお願い致します。

■モデラーズギャラリーに投稿しました
http://www.modelers-g.jp/modules/myalbum/photo.php?lid=46022

■完成品ギャラリー
https://titanium4.wixsite.com/plamon

SDCSナイチンゲール

イメージ
昨年制作したRE/100ナイチンゲールのSD版とも言えるような作品を目指し制作しました。クロスシルエットフレームを使用し頭身が高めのSDとなっています。大きな肉抜きや一体化されたパーツなど、SDキットの特徴でもあり弱点でもある箇所を中心に改修し、金属パーツに置き換え等、HGキットと並んでも遜色のない情報量を目指しました。







CSナイチンゲール。
プロペラントに豪快な肉抜きがあるので埋めるよりも作り直し。ダイソーの10ミリ編み棒を使用しました。キットは8ミリですが手持ちがなかったので…太い方が強そうでしょ?残りは明日 pic.twitter.com/FciyLs0RjI — SAT (@plamon310) 2018年7月1日


CSナイチンゲール。
肩アーマーを延長、甘いモールドのブチ穴を埋めて新規に開口しました。

#SDCSpic.twitter.com/BFNp0PmAO7 — SAT (@plamon310) 2018年7月16日
ようやくくCSフレームに換装できました。スネのフレームが見えるのが気になり足首だけはSDのままです。つま先はカットして延長、プラ板貼って1ミリ幅増しなど。以前製作したREナイチンの意匠をSDにも反映したいと思います。

#SDCSpic.twitter.com/Reg5Wpd0RL — SAT (@plamon310) 2018年7月23日
CSナイチンゲール。脚部弄りました。可動はしませんが内部にバーニア×3付けて装甲分割しました。足裏は見えないので適当に塞ぎました。

#SDCSpic.twitter.com/kuDHlCHdYc — SAT (@plamon310) 2018年7月31日
CSナイチンゲールです。
上半身のボリュームに下半身が負け気味だったので、フレームに手を入れて股関節を4ミリ広げました。しっかりと踏ん張りの効いたスタイルに出来ました。
1枚目:ノーマル
2枚目:改修後
裾の角度も少し外側に開くように修正しています。

#SDCSpic.twitter.com/qiikuEsWBc — SAT (@plamon310) 2018年8月2日
CSナイチンゲール。
スカートアーマーを分割しまして、サイドにバーニア×3着けました。フロントスカートはプラ板でディティールアップ、穴あきネオジム磁石で接続。リアヘビーでフロントが浮き気…

HGUCハイゴッグ製作

イメージ
毎年夏になると水泳部MS、特にハイゴッグを作りたくなります。
しかしこの時期はオラザク応募などでタイミングが合いませんでした。
今年は制作も落ち着きようやく制作できました。

海水による退色・塩浮きを意識しウェザリングで仕上げました。










■完成品ギャラリーはこちら
https://titanium4.wixsite.com/plamon


■モデラーズギャラリーへ投稿しました。
http://www.modelers-g.jp/modules/myalbum/photo.php?lid=45295


■ヤフオクへ出品しました。 8月26日(日)21:43頃までです。 よろしくお願い致します。 1/144 HGUC ハイゴッグ 塗装済み完成品
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w251661552







RE/100 ガンキャノン・ディテクター完成

イメージ
E/100ガンキャノン・ディテクター完成しました。
RE/100特有のシンプルな造形部分にディティールを追加する形で製作しています。





■完成品ギャラリーはこちら
https://titanium4.wixsite.com/plamon


■モデラーズギャラリーに投稿しました。



■ヤフオクに出品しました。
6月10日(日)22時40分頃までです。
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e279783753
よろしくお願い致します。








RE/100 ガンキャノン・ディテクター製作

イメージ
お久しぶりです。 現在RE/100ガンキャノン・ディテクターを製作製作しております。 RE/100特有のシンプルな造形部分にディティールを追加する形で製作しています。






■脚部
シンプルな作りになっていますのでプラ板でディティール追加しています。
見えないところは程々にするのが製作ポリシーですが、足裏頑張ってしまいました。




スネ外側にフレーム状のディティールを追加。
スラスターをメタルパーツに置き換えています。





膝周りにスジボリを追加。





■腰
サイドアーマー等にスジボリを追加。
メタルパーツでディティール追加。




リアアーマーが少し頼りなく感じたので幅増しをかねてディティール追加。





腰回りの隙間を埋めるためフレーム状のパーツを追加。
サイドアーマーの接続部を短縮し股に密着するように変更。




■腕部
肩シールド基部の肉抜きを埋めました。
上腕が細く頼りない印象でしたので、ダイソーの編み棒を使用し太らせました(ピンク部分)




ハンドパーツの親指付け根部分を形状変更。
親指のめり込み解消のため指の重なり部分を彫り込み。




肩のスパイクは一体成型だった物を切り離し、別パーツ感を出しました。
アーマーにはスジボリを追加。





ヒジ内側の肉抜きを一部プラ板で塞ぎました。
キャノン砲が銃身しか無く不自然に感じましたので、モデグラの作例を参考にコンデンサ的なパーツをつけてみました。
銃口は開口しメタルパーツを嵌めています。




■胸部
コクピットハッチ部にプラ材でディティール追加。
肩フレームにプラ板を貼り大型化&ディティールアップ。

イフリートR35製作

イメージ
昨年の7月頃から少しづつイフリートシュナイドを製作しておりました。

こんな感じでグフR35と組み替えて遊んだところから製作開始。



イフリートシュナイドをベースにグフR35のパーツを追加装備として組み込みました。




各パーツバランス変更やディーティールの追加を適宜行っています。








足首のスソから繋がりに違和感が合ったので、甲の部分を可動化してスムーズなラインを目指しました。





サフ状態





完成 ビルドファイターズにおけるラルさんの新しいMSといったイメージです。


その他の完成写真はギャラリーでご覧いただけます。
https://titanium4.wixsite.com/plamon