RE/100 ディジェ その7

久しぶりにディジェです。
2ヶ月以上も記事にしていませんでした(^_^;
少しずつ弄ってます。

今回は自分の確認のためにも写真多めです。



■上半身
プラ板貼り付けによる細かなディティールUP
胸回りの幅が増えて見えるように貼ってます。

RE/100 ディジェ

どうしようか悩んだのですが、胴体を1.5ミリ延長しました。
それによって赤いブロックと腰の間にスキマができたので、
フレームっぽくディティール追加。
赤いブロックは前回よりさらに1ミリ幅増ししました。
コレによって腰の回転が完全になくなりましたが、
もともとほとんど回らないので気にしないことに……

RE/100 ディジェ

RE/100 ディジェ

バルカンは金属製に変更。
バインダー基部を上方に2ミリずらしました。
頭部が埋まった感じが欲しかったので両肩にフレームを追加。
同じ理由で蛇腹部分にもプラ材でディティール追加。
腹部にプラ板でディティール追加。

RE/100 ディジェ


前回書き忘れていましたが、力強い立ち方を目指し股間軸を4ミリ延長しています。
バーニアはWAVE製に変更。
写真撮ってから気づきました、装甲裏が手つかずでした。

RE/100 ディジェ

■下半身
足首の接続をボールジョイントに変更しました。
ボールジョイント化によって得られる可動範囲はごく僅かですが、
脚裏の接地が良くなるので素立ちが決まります。

RE/100 ディジェ

膝を大型化。基部で2ミリ、上面で1ミリ増やしています。
動力パイプはメッシュホース+モビルパイプに変更。
半田線を中に通しています。
ベクタード・スラスターの外周に0.5ミリプラ板を貼り大きくしています。
RE/100 ディジェ

首もとが寂しかったのでメッシュホースとプラ板でディティールを追加。
のぞき込まないとほとんど見えません…

RE/100 ディジェ

放熱フィンは、形状変更しました。
特に上下に付いたアンテナの形状が野暮ったく好みでは無かったので自作しました。
スラスターもWAVE製に変更です。

RE/100 ディジェ

ウエポンラック周りにもフレームっぽくディティールアップしました。
足裏がアッサリとしていたので、くり抜いてエバグリでディティールアップです。

RE/100 ディジェ


RE/100 ディジェ

RE/100 ディジェ

RE/100 ディジェ

RE/100 ディジェ

RE/100 ディジェ

RE/100 ディジェ

最後にオフィシャル画像と比較。
かなり太ましい、自分好みのディジェになってきました。

RE/100 ディジェ

武器はキットのままさらっと作る予定なので、残りは装甲裏に手を付ければ
仕上げに入れそうです。年内に完成予定です。

では


にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へプラモ・模型ブログランキング







コメント

このブログの人気の投稿

第19回全日本オラザク選手権 大賞受賞しました。

2017年製作まとめ

RE/100 ディジェ その1