RE/100 ディジェ その6

ガンタンクにジムと色々寄り道してますがディジェもやってます。
あっガンキャノンもパチッてます。

ディジェはイマイチ方向性を見いだせないまま気づいたところを弄っています。




胸ダクトは別パーツに見えるように0.2ミリのタガネで彫り込み。
左:作業前  右:作業後

RE/100 ディジェ


Mk-3、GP04Gではスルーしましたが、握り手の親指を一旦カットし
プラ材で新造、埋まった親指を修正しました。
左:作業前  右:作業後

RE/100 ディジェ



頭部、モッサリしていたクチバシを削り込みシャープな印象へ。
上下の厚みを内部を削ることで若干薄くしています。
後頭部2ミリ延長しています。

給弾パイプはメッシュチューブに変更。
中に半田線を入れ形状を維持しています。

黄色の襟周りを削りアゴを引けるようにしています。
襟の根元にプラ材でディティール追加。

RE/100 ディジェ



胸部、センサーらしき突起を削り、フィン・ディティール・スジボリを追加。
ハッチ周りを1ミリ延長。

RE/100 ディジェ
 


バインダーの生え方が窮屈そうだったので、バインダー基部を4ミリ幅増し。

RE/100 ディジェ




脇にフレーム状のディティールを追加。
腹部の横幅が増したように感じるはずです。

RE/100 ディジェ
 


腹部の赤いパーツをくさび形にカットし下部を2ミリ幅増し。

RE/100 ディジェ
 


腰回りのスキマが意外と目立ったのでプラ材で埋め、
それっぽいディティールを追加。

RE/100 ディジェ

RE/100 ディジェ



肩にプロッタで切り出したディティールを追加。

RE/100 ディジェ




右肩にジャンクパーツでフレームっぽいディティールを追加。

RE/100 ディジェ




右肩シールドの裏にプロッタで切り出したディティールを追加。

RE/100 ディジェ




右肩裏にプロッタで切り出したディティールを追加。

RE/100 ディジェ




バックパックを切り欠いて金属パーツを見せるように追加。
上面からでも見えるよう上部を延長&角度を変更。

RE/100 ディジェ
 


腕部、フィン状のディティールを削り、新規ディティールをプラ材で作成。
メリハリを付けるため、肘パーツを一旦カットし外側へ1ミリ延長。

RE/100 ディジェ
 


全身比較

RE/100 ディジェ

以上
こんな感じでダラダラやってます。


そういえばオラザクの締め切りまで後2週間ほどですね。
気づいているかもしれませんが、今年は何も作っていないので参加しません。
作りたいキットが多くてそれどころではなかった。
数をこなして工作の基本スキルを上げる年です。
良いネタが浮かんだらまた参加したいと思います。
参加される方は最後の追い込み頑張って下さい。

では

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へプラモ・模型ブログランキング







コメント

  1. ワンダー丸2015年8月13日 4:27

    おひさしぶりです、
    オラザク、いろいろトラブルがありなかなか進捗
    できないところですが…

    なんとか応募できるように寝不足でやってます
    これで2年越のやつになってしまうのですが…
    SAT さんの参加がないのは非常に残念です!!

    でも、テンションやモチベ、並行製作物の状況って
    ものすごい重要ですよね。

    5日間ぐらい寝なくて平気な脳ミソがほしいです!
    もう、ドーピングするしかない
    と、プラモデルのために本気で考える自分が怖いっす!

    返信削除
  2. こちらこそご無沙汰しております。
    お返事遅れてスミマセン

    ワンダー丸さんはオラザク復帰ですか!ご一緒できなくて残念です。
    4月頃に一度オラザク用として手を付けた物があるのですが、どうにも自分が「作りたい物を作る」のではなく、応募するために仕方なく「作らなければ」という考えになってしまって、手が止まってしまいました。プラモは趣味でやっている事で、義務でも誰に強制された訳でもないのに、なんだか可笑しいですね。

    3年連続で挑戦して自分に足りない所も見えてきましたので、今年は基本から勉強し直し、また来年参加できたら良いなと思います。

    この時期、ワンダー丸さんはじめ参加される皆さんには「精神と時の部屋」が必要ですね。
    でもあれって重力もきつくなるんでしたっけ?
    ニッパー持てなくなるかもwww

    返信削除

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

第19回全日本オラザク選手権 大賞受賞しました。

RE/100 ディジェ その1

2017年製作まとめ