SD リック・ディアス その1

第3回MGコンペ [MGC3]参加に向けてスタートです。

過去に参加したMGコンペで制作したのは3つ

・2010〈壽杯〉/コンバットさん
・2011〈MGC2〉/GOKI-BUSTER(ペストxさん)
・2014〈MG水泳部コンペ〉/ゴッグ

〈壽杯〉は初コンペ&初フィギュア。
〈MGC2〉はオリメカ&合体機構。
〈MG水泳部コンペ〉は水物&ウェザリング。

自分の中のテーマとして毎回、初めてのジャンル・技法に挑戦するという事があったように思います。

そこで今回の [MGC3]へ応募するに当たって、まだやっていない事は何かと考えた結果、SDで応募することにしました。

HGUCを切り詰めてのSD化作品は今となっては珍しくない方法ですが、いつか自分でも挑戦したいジャンルでしたのでこの機会に制作します。

選んだのはリック・ディアス。

自分の大好きなMSであること、SDではあまり作られないMSであることが理由です。

SDディアスを作る際にボディはHGを切り詰めるとして、問題は頭部です。
リック・ディアスはベースに出来そうなSDキットを探したのですが、どうも三国伝ぐらいしか発売されていないようで使えません。
ならばボリューム的に近いSDドムを芯にすれば良いのでは?と
探したのですがこれも見つからず……

札幌中探し回るのも時間の無駄なので手を動かしました。


プラ板箱組スクラッチ!
「無いものは作れ!」というのは模型の金言ですね。

もともと単純な形状なので何とかなりました。
まずまずの雰囲気ではないかと思います。


SDリック・ディアス

SDリック・ディアス


頭部さえ何とかなれば後はひたすら手を動かせば完成ですね。
Mk-IIIと同時進行で進めて行きます。


では



にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へプラモ・模型ブログランキング







コメント

このブログの人気の投稿

第19回全日本オラザク選手権 大賞受賞しました。

2017年製作まとめ

RE/100 ディジェ その1