2017年製作まとめ


今年の制作まとめです。

1)Figurerise Bust ホシノ・フミナ〈プル コスプレver〉 

Figurerise Bust ホシノフミナをエルピー・プル〈コスプレver〉に改修。
簡単に出来そうだと思って始めましたが、髪の毛の造形には手を焼きました。改めてプロの原型師の凄さを思い知りました。

プルプルプルゥ~♪





2)HG MS-06 ザクⅡ THUNDERBOLT 

HGGT 1/144 MS-06 ザクII サンダーボルト版を製作しました。
関節のシーリングや多数のスラスターのため、なかなか難易度が高いキットでした。パーツ表面をニードルで傷つけた後ウェザリングカラーを塗りチッピングをしてみました。





3)フルアーマーガンダム THUNDERBOLT

ザクと同様にシーリングの処理とスラスターの多さに苦戦しました。塗り分けのマスキング作業が多くて大変でした。





4) RE/100 ナイチンゲール

非常にボリュームのあるキットですが、全体に大味な作りになっています。腰高で棒立ちなキットのコレじゃない感を払拭したくて色々と手を加えました。とくに脚部は限界まで短足化・股関節の幅拡張・ボールジョイント化で踏ん張りの効くスタイルに変更。出渕氏のイラストのような低く前傾した姿勢を目指しました。





5) RE/100 バウ 

変形はオミットしMS形態でのスタイルを優先して制作しました。肩周りなどスカスカ感のある部分をディティールアップ。脚部がモッサリしていると感じたのでつま先を延長、スソのエッジは薄々に。メインカラーにはガイアノーツエヴァオレンジを使用しました。





6) Figurerise Bust 初音ミク 

札幌のモデラーとしてこのキットを製作しない訳にはいかない(笑)田中冬志さんの素晴らしい造形と組みやすいパーツ構成で、工作のストレス無く塗装を楽しめるキットでした。髪の合わせ目を処理し、モールドを彫り直した以外は素組です。





7)Figurerise Bust 初音ミク ハロウィンVer. 

Figurerise Bust初音ミクをハロウィンバージョンとして製作しました。まさかの連続で2体目製作。同じキットを作るのはブログ始めてからは初ではないでしょうか?帽子・羽根をスクラッチ。牙がチャームポイント、可愛いでしょ?





8) EXCEED MODEL ザクヘッド 

ガチャガチャのZAKU HEADを筆塗り塗装でリペイントしました。ラッカー塗料によるオール筆塗りで、つや消しに「パーマネントマットバーニッシュ」を使用。動力パイプの隙間を5ミリ幅にカットしたキムワイプでシーリングしました。このスケールだから出来るお手軽シーリングです。





今年は8個の完成でした。
去年より2個多いですが、リペイントやミクのように1週間で簡単に仕上げた物もあります。前半のナイチンゲールで疲れてしまった感がありました。
この他に下記のような未完成のお手つき品がいくつかあります。




来年早々に取りかかるぞ!
と行きたいところですが…


先週、凍結した階段で転倒し、右手骨折してしまいました(>_<)ゞ
ということで、暫くはプラモ出来ません。
このブログも左手でヨタヨタと入力しています。




凍結路面はキケンです。北国の皆さんお気を付け下さい。
ではまた来年、みなさんよいお年を。


にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へプラモ・模型ブログランキング







コメント

このブログの人気の投稿

第19回全日本オラザク選手権 大賞受賞しました。

RE/100 ディジェ その1