SD リック・ディアス その4

いまいち進まないSDディアスです。
締め切りも迫っているのに、ついこんなのをパチ組しました。


GP04Gガーベラ、買っちゃいました。
購入予定は無かったんですけど
ヨドバシに行ったらちょうど発売日で、パッケージの格好良さに惹かれて購入。
作りはMK3と同様シンプルで組みやすく、そして足首は廻らないwww
MK3と違ってガーベラはそのままでも違和感はないです。
次に出るディジェもこの分だと足首は廻らない仕様なんでしょうね。
こいつはディアスが完成するまではおあずけ、
1ヶ月ぐらいでサクッと完成させたいと思います。


それでは本題。
SD リック・ディアスです。

前回よりかなり進んでます。肩を小さくしたりバランスを調整してます。
その他をどう弄ったのかは有りすぎて説明できませんネ。

SD リック・ディアス

SD リック・ディアス

SD リック・ディアス

SD リック・ディアス

SD リック・ディアス

SD リック・ディアス

工作はほぼ終了です。
やっとサフを吹ける、GW中に完成予定です。

では

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へプラモ・模型ブログランキング







コメント

  1. SDディアス 
    すごい濃厚な製作内容に・・・
    SDって、気楽そうなオーラをだしながら
    あるレベル以上(スクラッチとか) からとんでもなく、難しい内容に突入
    していくのが 予見できて・・・

    バランスやフォルムとか、技術以外のSDセンスとか・・・
    頭を大きくする以外の、あちこちの大きさとか、重なり具合とか・・・

    「尻込み」します。  

    SDキット化されていないものを、SD化とかすればヒーローなんだろうなぁ・・・

    肩アーマーの四角いノズルとか・・・いいサイズがないから
    切り刻み系で苦労がにじみ出ていますね。

    SDで一番きついのが、完成後にその 
    SD特有の、まったりのどかなオーラで、
    スクラッチなみにものすごく苦労してるのに (バキュームフォームとか駆使しても)
    かなり手を動かす人でないと、
    その苦労がわからない!伝わらない感が他ジャンルよりかなり強いのが

    なんかキツイです・・・(個人的な感覚ですが)

    にしても、かっこいいSDディアスです!!!!  

    目とかの仕上げ表現がどうなるのか?楽しみです。


     


    返信削除
  2. 結局GW中には終わりませんでした・・・

    頭さえ出来れば何とかなると気軽にはじめましたが、ホントにバランスが難しいですね。
    一度カットしたのに、やっぱり又延長したり、「一歩進んで二歩下がる」の繰り返しでした。
    胴体はコンバージのバランスを参考にしていますが、正解がある物でもないのでセンスが大事だと思い知らされました。SDを専門に作られているモデラーさんは本当に凄い!頭が下がります。

    今回は目の肥えたモデラーさんばかりのMGさんのコンペなので、工作の大変さは伝わると思います。

    コンペの締め切りには間に合わせますが、期待しないでお待ちをwww

    返信削除

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

第19回全日本オラザク選手権 大賞受賞しました。

RE/100 ディジェ その1

2017年製作まとめ