ディジェ その4


羽根を作成しました。

イラレで作図してステカで出力です。
エバグリの0.25ミリのプラ板をカット。
写真は見やすいようにスミ入れしています。

ディジェ

0.5ミリプラ板を芯に、ステカでカットしたプラ板を貼ります。

0.25+0.5+0.25=1ミリ厚に仕上がりました。

キットの物より下に長くのばしてます。


取り付けるとこんな感じです。
わりと良いバランスではないかと

ディジェ


ディジェ

ディジェ

前回太もも延長したせいで、足が長すぎるように感じたので
フロントスカートを2ミリ延長しています。

腰も1ミリ延長しS字立ちが決まるように調整。

腕は上腕で2ミリ延長、ザクのままだった前腕の形状を
ディジェっぽく修正しています。

もう一つ、右肩が大きく感じたので少し幅を詰めました。

ディジェ


全体のバランスはこれで良いかと感じていますので
今後は各パーツの作り込みをしていきます。


あっ…忘れてた
お腹の赤い謎パーツは腰が廻るようにカットしました。
どう考えても邪魔なんですよね、アレ…

ではまた




にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へプラモ・模型ブログランキング






コメント

  1. こんにちは、
    バインダーの出力⇒カット 自分の環境ではムリ系なので
    うらやましいかぎりです。
    (何気に、PCのデーター入力とか苦手で・・・)

    しかし、パーツ配置、新規成型のセンス、アレンジ最高ですね~。
    とても勉強になります。 
    今後のパーツの作りこみも、楽しみにしていますね。

    完成の暁には、どこかに出撃されるのですか??

    返信削除
    返信
    1. イラレのデータ作りは一応本職なので得意なんです。
      ステカは2年ぐらい前に購入したんですが、同じ形の物を沢山切り出す場合に便利ですね。他に装甲裏のトラス構造なんかにも使っていますが、基本アナログ思考の人間なんで、現物合わせで作ってしまうことが多いです(汗)。出力するとラクに見えるんですが、完全にカットできるわけではなく0.25ミリのプラ板でも半分ぐらいの深さに筋が入る程度です。その筋に沿ってデザインナイフでカットするので実は手間がかかる作業です。

      コンテストは考えていませんでした…が

      今年のオラザク用のネタが決まらないので、もしかしたらこれで出撃するかも知れませんネ。

      削除

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

第19回全日本オラザク選手権 大賞受賞しました。

ナイチンゲール 04 完成

RE/100 ディジェ その1